積水化学 環境・ライフラインカンパニーのポータルサイト

English

SEKISUI エスロンタイムズ QRコード

a

お探しの製品・資料名を入力して下さい(カナは全角)

課題解決

建物給水配管の耐震化(地震による地層ズレ対策)

建物給水配管の耐震化のために、水槽廻りや立て管部、免震ピット内などの配管で様々な耐震管材・継手が使用されています。また、外構埋設配管においても耐震管材が普及するなど、建築設備・土木の両面で耐震対策が取られています。
しかしその境界線である基礎貫通部においては、管種変更箇所になる場合が多い上に地震発生時には地層ズレにより管路が破断するケースが多く発生し、耐震化の課題が未解決となっています。

建物給水配管を耐震化するには

建物給水配管を耐震化するには

従来の地震による地層ズレ対策

従来の地震による地層ズレ対策

課題と解決方法

地震や地盤沈下による建物導入部でのせん断に対し、サヤ管構造と内部緩衝材により配管損傷を防ぎます。

課題と解決方法

製品構造

製品構造

構成部材

構成部材
  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ

▲ Top

×

3分で登録

会員登録・ご利用は無料!
さらに便利に利用できます