積水化学 環境・ライフラインカンパニーのポータルサイト

English

SEKISUI エスロンタイムズ QRコード

a

お探しの製品・資料名を入力して下さい(カナは全角)

課題解決

木造住宅密集地域や重要文化財建造物の延焼火災対策

もし、大地震が発生した場合、広い地域で水道が断水し、また同時多発火災の発生も予想されます。さらに住宅密集地においては火災を消火しようにもガレキ等により消防車が入れないといった問題が想定されています。たとえ水道管が断水しても、たとえ消防車が通れなくても、消火できる仕組みをつくる。河川を活用した「永久水利」をご提案します。

課題と解決方法

河川の水を消防水利として引き込み、上水道に頼らない消防の仕組みをつくる「永久水利」。河川から耐震送水管を布設し、防火水槽やプールに水を供給することで、消防用水を確保します。水道の断水時でも消火活動が行えるようになります。

課題と解決方法

永久利水の考え方

特長

「永久水利」管路として必要な「耐震性・施工性・長期耐久性」を有しています。可とう性+電気融着による耐震一体管路、狭小道路でのスピード施工、100年以上の寿命によりサビ・腐食が発生しません。

特長

事例

エスロハイパーは、永久水利、神社内防災施設、テーマパーク消火配管など多数の採用実績があります。

消防水利および消火配管としての採用実績

消防水利および消火配管としての採用実績
  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ

▲ Top